気を付けよう!ハミングバードを逆手にとった悪徳SEO業者の営業手法

気を付けよう!ハミングバードを逆手にとった悪徳SEO業者の営業手法

今日仕事中に、営業の電話がかかってきました。

ああ、またかと思いつつも、少しお話を聞いてあげましたので、ここにご紹介します。

営業の電話は20代くらいの女性からでした。彼女をGさんとしておきます。以下私と、このGさんのやりとりです。

Gさん「御社のホームページを見ました。今日は御社のサイトを検索エンジンの1ページ目に表示させて頂いて、その実績を弊社で紹介させて頂くために原価でのサービスの提供をご紹介させて頂きます。」

「SEOってことですか?」

Gさん「Googleのアルゴリズムが9月に変更になったのはご存じですか?」

「知らなきゃヤバいでしょ!(心の声)」

Gさん「当社では新しくこのハミングバードに対応したサービスを提供できた結果、とても良い結果を出されている企業さんが千何百社いらっしゃいます。」

「それは具体的にどんなことをするんですか?」

Gさん「はい、外部対策として、IP分散した250の情報サイトから御社のサイトへリンクを設定します。もちろん、Googleにわからないように2,3ヶ月かけて設置します。」

「それは思いっきりスパムでしょ!」

Gさん「いえいえ、1つのサイトからいくつもリンクを張るのはスパムですが、カテゴリマッチした1つのサイトから1つのリンクを張ることはスパムになりません。」

「Googleはリンクの購入は認めていませんが・・・」

Gさん「リンクを買ったかどうかなんてGoogleにわかるはずないじゃないですか?お金を払ったかどうかなんて調べようがありませんから。。。だから大丈夫なんです。実際、これまでに私どものサービスがスパムになったという報告は上がってきておりません。」

たたみかけるようにGさん「Googleの新しいアルゴリズムではキーワードの前後15文字を理解するようになったのは、ご存じですよね。」

「それは知りませんでした。」

得意げにGさん「そうですか、私どもでは。。。」

遮って私「その情報はどこ情報ですか?私も仕事柄、SEOの文献はいろいろ読みますが、出所を教えて下さい。」

Gさん「それは私の上司です。」

笑いをこらえ私「あなたは自分で実際にGoogleが発表しているガイドラインを読んだことはありますか?」

Gさん「ハイあります。」

「それはなんていう文書ですか?」

Gさん「正確には社内の技術者が読んでいますので、私の口からはわかりません。」

 

不毛なやりとりが続くのでこれくらいにしておきますが、何のことはない従来どおりの外部リンクの手法でした。

seoでも、電話では「新しいアルゴリズムに対応」や「ハミングバード」なんていうと、ここは詳しい会社かと思う人もいるんでしょう。実際にどこの会社がその情報サイトからリンクを当てているのか、いくつかURLを教えてもらいました。

本当はここでさらしてやろうとも思ったのですが、怖いので辞めときます。(なんせ、天下のGグループですから。。。)

ただ、どんなサイトか説明しますと。。。彼らの言うカテゴリマッチした情報サイトというのはWordPressで作ったブログにリンク先の会社やサービスの提灯記事みたいの(それも6,7行程度のしょうもない文章)を書いて、その下に「○○ 印刷」みたいな、そのまんまのキーワードにリンクを設定しているだけでした。

しかも、そのサイトでは昨日ドッグフードの記事を書いたと思ったら、今日は結婚式場みたいに全く統一性のないサイトで、サイドバーはデフォルトのままでなぜか英語のメニュー表示のまんま、いかにも作りかけという印象のものでした。(どこがカテゴリマッチした情報サイトやねん!)

さらに、今は平気でもいつかペナルティを食らうかもしれないリスクがあると、私が言ったら、私たちは東証一部上場の数十社もある日本一のITインフラ企業ですから、会社の看板にかけてそのようなペナルティを受けるようなサービスを提供するはずもないですし、そんなことは思ってもいませんと言ってのけました。

「日本一の企業だから、Googleのアルゴリズムもすべて解析して先回りして先手を打っていきますからそんなことにはなりません。」とも、言っていました。(それなら、検索エンジン作れば、もっと儲かるのに)

あ、それと大事なことですが、彼らが胸を張って実績としてあげているキーワードは、月間検索数60回程度のキーワードでした。

これだけ、私を楽しませてくれるサービスの料金はいくらかというと475,000円です。

もしも、順位が落ちたときには10リンク無償提供の安心の保証付きです。

みなさんは騙されないように気を付けましょう。

Tagged with

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です