壇蜜カレンダー2014発売イベント秘話

壇蜜カレンダー2014発売イベント秘話

少し前の話になりますが、11月23日にグラビアアイドルの壇蜜さんが2014年度のカレンダーが発売されるということで、福武書店でイベントが開かれました。

2014年版壇蜜カレンダーでは、今年の8月に秋田で行われたヤクルト対DeNAベイスターズ戦の始球式で着ていたスクール水着のショットもあるとのことで、壇蜜ファンにはたまらないですね。

このカレンダーの撮影は、2月と6月に分けて行われたようで、カレンダーの撮影って、結構前から準備しているものなんですね。

撮影は時期や場所も違っていますが、年間を通して、同じカメラマンやスタイリストといった同じチームで行われたということで、そのぶん完成度も高いと考えていいでしょう。

カレンダーって、毎日見るものだし、月が変わって、めくるときにガラッと印象が変わってしまうと、ちょっと使いづらいですよね。

ただ、日付がわかればいいってもんじゃなくて、この手のカレンダーはもう、インテリアの一部として重要なアイテムであると言っても過言ではありません。

アマゾンで購入した方の感想には、大人の雰囲気があることと、壇蜜ワールド前回であるにもかかわらず、いやらしさがないとのコメントもあり、やはり、写真のできは良いのでしょう。

また、逆にカレンダーのサイズがB3サイズでちょっと小さいといった声もあります。

B3サイズといえば、364ミリ × 515ミリなので、カレンダーとしては一般的なサイズかと思いますが、壇蜜ファンとしてはもっと大きくしてほしいのでしょう。

ちなみに、本人の壇蜜さんはカレンダーに写っている自分の写真の感想を「どれを見てもそんなに幸せそうじゃない」と語っていましたが、そこが良いのかもしれません。

 また、どこにカレンダーを飾って欲しいかとの質問には、以下のように回答しています。

「1年を通じて見ていただけるという意味では、玄関の内っかわだったり、冷蔵庫だったり、トイレのドアの内っかわだったり、生活にできれば私がいて、本当に好きなところに、いつでも見れるところでもいいし、もしくは職場に飾って欲しい。」

まあ、やらしさがないというのも主観によるものだし、なかなか玄関とか職場には飾りにくいですね。

ちなみに、この2014年壇蜜カレンダーは現在アマゾンでは2,3週間待ちになっています。

買うなら、今のうちじゃないと、年を越してしまいそうです。

売り切れたら、きっとプレミアム価格で高値で売られるんでしょうね。もっと早く買っておけばよかった(^_^;)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です