耳たぶに膿がたまったので皮膚科に行ったのだが。。。

耳たぶに膿がたまったので皮膚科に行ったのだが。。。

数日前から、耳たぶが赤くパンパンに腫れて、ちょっと触れただけでも痛いので、近くの皮膚科に行きました。

今年、引っ越しをしたため、この辺の情報には疎いので、ネットで探して良い口コミがあった近くの皮膚科を見つけて行きました。そこは、皮膚科だけのこじんまりとしたクリニックでしたが、若い(といっても30代半ばか?)女医さんが一人でやっているようでした。

私が状況を説明すると、耳たぶを診て、すぐに粉瘤ですと診断されました。

粉瘤ってなんだかわからない方は、こちらのサイトをご参照下さい。

以前に背中に粉瘤ができたことがあって、手術で摘出してもらったことがあったので、私は粉瘤のことはよく知っています。

今回耳たぶにできたものは、明らかに違うし、赤く腫れて今にもはじけそうなくらいなのです。

しかし、この皮膚科医は「今は炎症を持っていて、何もできないので、塗り薬と抗生物質を出しておきますから様子を見て下さい。もし、根本的に直したいのなら、形成外科に行って下さい。」と言うのです。

doc診断にどうも信憑性がないと判断したので、処方箋はもらいましたが、薬は買わず、そのまま、痛いのをガマンしていました。

そしたら、次の日、耳たぶが湿っている感じがしたのでちょっと触れたら、大量の膿が出てきました。完全に血が止まるまで、しばらくティッシュで押さえておいたら、すっかり元通りの耳たぶに戻りました。

触ってみても、粉瘤ができたときのようなしこりは全くありません。

あくまでも素人判断ですが、これは診断ミスだと思われます。百歩譲って、もし、粉瘤だったとしてもあれだけ腫れを持っていたのであれば、その場で膿を出すのが正しい処置だと思いますし、私もそれを期待して医者に行きました。

さらに、粉瘤だと診断して、私が摘出を希望したのであれば、紹介状を書いて、手術のできる病院を紹介するのが妥当です。

ほんの2,3分の診察で、薬を出すだけなら、やっていることは薬屋と変わりありません。1,010円の診察料を請求されましたが、この費用は私にとって全くの無駄金ですし、無駄な時間を過ごしたことになります。そして、この医者には3,000円以上の報酬が入るとわけですから、ぼろい商売です。

数年前に食べログの自作自演口コミがあったので、食い物やの口コミは当てにならんと思っていましたが、病院の口コミも当てにならないことを痛感させられる出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です